最新記事

2016/11/19

舞台探訪アワード2015 作品賞(ランキング)について

第9回舞台探訪サミットIN飯能秩父で発表致しました、舞台探訪アワード2015の結果について、BTC公式サイトを通じて発表します。
以前より、要望が多く試しに今回の結果を公表します。


【アワードを実施する目的】
2015年度に舞台探訪で活躍された方に、舞台探訪アワード2015として賞を贈ります。
様々な情報から舞台を探し出しあらゆる犠牲を払い、様々な困難をモノともせず、第一線で活躍されている“舞台探訪者”の活動の功績を称え、
そして今後のさらなる活躍のためにも、探訪者への個人賞を表彰します。

また、対象年に“最も印象に残った”舞台探訪の対象となった作品について投票を行います。
このとき、仮に一般投票の場合、作品の単なる人気投票になりファンの母体数が多い作品が上位に来ることが予想され、舞台探訪の観点が薄れてしまう恐れがあります。
そのため、舞台探訪の最前線で活躍する一人として“舞台探訪”というサブカルチャーの発展に寄与した作品を選出することを主眼とします。
結果はランキング形式で発表したいと思います。


■表彰対象
2015年度の期間内に、 以下の条件に適合したアニメ・コミック・ゲーム・小説などで、
舞台探訪者の“最も印象に残った”舞台探訪の対象となり、注目を集めた作品をランキング形式で発表します。
○新作としてTV放送もしくは映画上映、ネット配信されたアニメ作品
○連載中もしくは連載終了した漫画、ライトノベルなどの作品
○期間内に発売、もしくはネット配信されたゲームなどの作品
○2015年度に新作としてアニメ化されたコミック・小説・ゲームは、アニメ作品のカテゴリーとなりますが、それ以外はそれぞれの原作媒体の作品カテゴリーとなります。上記の条件のうち、舞台が特定されウェブで発表されている作品になります。上位10作品をランキング形式で発表します。


■結果












以上、作品賞(ランキング)の発表でした。

人気の投稿